XMTRADINGの12のメリットと4つのデメリット、XMTRADINGの口コミ評判徹底解説

XMTRADINGは、どの口コミ評判サイトやTwitterなどを見ても分かる通り、他社の海外FX業者よりも頭一つ抜けた高評価です。

その高評価の理由は、ゼロカット(マイナス残高リセット)はもちろん対応のこと、今まで入出金トラブルも無く、日本人サポートも充実し、ボーナスプロモーションも多いなどが高い信頼に繋がっているためです。

多くの海外FX業者で取引をした海外FX歴15年の著者が、XMTRADINGのメリット・デメリットと世間の口コミ評判について解説します。

関連記事

XMTradingの歴史(沿革)
リンク先の記事では、XMTradingがここまで人気で信頼を獲得した歴史を解説しています。始まりは2009年に遡ります。

今なら口座開設だけで3,000円の取引資金プレゼント中

XMTRADING公式サイト

XMTRADINGを使うメリット

XMTradingを使うメリット
  1. 追証なし(ゼロカット・マイナス残高リセット)
  2. 口座開設が簡単
  3. 本人確認書類提出も面倒くさくない
  4. ボーナスプロモーションが豊富
  5. 未入金でもボーナスだけで取引して利益は出金できる
  6. 日本語サポートが充実
  7. 執行率100%、全取引の99.35%が1秒以下で執行、約定拒否なし
  8. 入出金手続きも面倒くさくない
  9. 最低入金額500円~
  10. 入出金トラブルなし
  11. 最大レバレッジ888倍
  12. 一人8口座まで所有可能

追証なし(ゼロカット・マイナス残高リセット)

XMTradingは、もちろん追証(おいしょう)がありません。海外FX業者では一般的になりつつある「追証なし制度」は、ゼロカット方式やマイナス残高リセットとも言われ、投資金以上の損失をしません。

つまり、口座残高がマイナスになり借金になることはないので安心して取引できます。

追証とは、一定の(50%以下など)証拠金維持率を下回ると追加で取引業者へ証拠金を入金しなければ強制ロスカットになってしまう制度です。

日本は、取引業者側が顧客の損失を補填することを金融商品取引法で禁止しているため、日本国内のFX業者はすべて追証があります。
もし、週末を挟んで為替レートが大きく変動した場合、休場の土日は価格がつかず翌週の月曜日市場開始時刻に口座残高がマイナスになってしまうことがあります。
この場合は、FX業者へマイナス分を返済しなくてはなりません。

海外FX業者の中でも「追証なし」と言いながら、1回目の取引では追証はなくとも、次回入金時に追証分の金額が差し引かれるFX業者もあるので注意しなければなりません。

XMTradingは、完全な追証なしです。入金時に追証が差し引かれることや別の口座の残高を差し引かれたりすることはないですから安心です。

追証なし(ゼロカット方式・マイナス残高リセット)の制度でも、XMTRADINGは他社の海外FX業者よりも頭ひとつ抜けています。

XMTRADING追証に関する口コミ・評判

海外FX歴15年<br>黒崎涼
海外FX歴15年
黒崎涼

成行注文で注文時の価格から約定価格がズレることを「滑る」と言いますが、XMTRADINGも相場の動きが激しいときは滑ることがあります。しかし、追証がないので安心して取引できますね。

海外FX歴15年<br>黒崎涼
海外FX歴15年
黒崎涼

ハイリスク・ハイリターンになるかどうかは、どの海外FX業者で取引するかは関係なく取引の仕方によるものです。
しかし、追証がないXMTRADINGなら、万が一全部損失になってしまっても借金にならないのは精神的にも楽でしょう。

海外FX歴15年<br>黒崎涼
海外FX歴15年
黒崎涼

そうですね。1万円からFXを始めたいのであれば、XMTRADINGは初心者にも最適な海外FX業者です。やはり日本国内FX業者と違い、万が一でも損失が限定され借金にならないのは最大のメリットです。

海外FX歴15年<br>黒崎涼
海外FX歴15年
黒崎涼

「追証がない」ということは、損失が限定されるわけなので、損失限定利益拡大の取引ができるのは良いですよね!

今なら口座開設だけで3,000円の取引資金プレゼント中

XMTRADING公式サイト

口座開設が簡単

他社の海外FX業者で口座開設して比較してみると分かりますが、XMTRADINGは海外FX業者の中でも最も口座開設手続きが簡単です。他社は口座開設フォームも英語だったり文字が小さかったりごちゃごちゃしていたりととても見づらいです。

XMTRADINGは、口座開設手続きフォームも日本語表示で見やすく、順番に必要事項を埋めていくだけで3分ほどで口座開設申請ができます。

XMTRADINGは、パソコンだけではなくスマートフォンでも簡単に口座開設~入出金、取引までできるのもメリットの一つです。

XMTRADING口座開設フォーム画像
XMTRADING口座開設フォーム画像

XMTRADING 口座開設に関する口コミ・評判

海外FX歴15年<br>黒崎涼
海外FX歴15年
黒崎涼

XMTRADINGは、新規でリアル口座を開設すると、3,000円分の取引ボーナスを受け取れます。入金しなくても3,000円ボーナスを証拠金にして取引ができて、利益が出れば利益分は出金もできるので、実質ノーリスクで取引ができますね。それでこの方は「実質ゼロカロリー」と表現しているのでしょう(笑)

今なら口座開設だけで3,000円の取引資金プレゼント中

XMTRADING公式サイト

本人確認書類提出も面倒くさくない

金融ライセンスの規約上、どの海外FX業者でも本人確認書類のデータをFX業者へ提出する必要がありますが、XMTRADINGは、会員ページから簡単に本人確認書類データをアップロードできます。

XMTRADINGの本人確認書類の種類も2種類、「身分証明書」と「住所確認書」だけです。

XMTRADING本人確認書類データのアップロード画面
XMTRADING本人確認書類データのアップロード画面

他社の海外FX業者だと、この「身分証明書」と「住所確認書」の2種類以外に、身分証明書を手に持った「自撮り写真(IDセルフィー)」を提出しなければ口座開設できないFX業者もあります。

この「自撮り写真(IDセルフィー)」が私は本当に嫌で、本人確認書類でこの「自撮り写真(IDセルフィー)」提出を求めるFX業者は使わないようにしているほどです。

その点、XMTRADINGは、自撮り写真(IDセルフィー)は必要なく、身分証明書と住所確認書の2点だけで、会員ページから簡単にアップロードできるのでメリットが大きいです。

XMTRADING 口座有効化に関する口コミ・評判

海外FX歴15年<br>黒崎涼
海外FX歴15年
黒崎涼

カメラで書類を撮影するときに手ブレで文字がブレていたり、書類の端が途切れていたりすると「書類不鮮明」として口座有効化の承認がされません。
手持ちで撮影するときは、書類途切れや手ブレなどに気をつけましょう。

海外FX歴15年<br>黒崎涼
海外FX歴15年
黒崎涼

一番簡単な書類は、マイナンバーと電話料金の明細書の組み合わせです。マイナンバーが無い場合は、運転免許証やパスポートなど顔写真付きの公的身分証です。

海外FX歴15年<br>黒崎涼
海外FX歴15年
黒崎涼

XMTRADING口座有効化のための本人確認書類の承認は、通常は24営業時間以内です。遅くとも2営業日ほどには確認されますが、口座開設者数が多い時は2営業日以上待つときもあります。

今なら口座開設だけで3,000円の取引資金プレゼント中

XMTRADING公式サイト

ボーナスプロモーションが豊富

XMTRADINGの前身の時代は、デモ口座コンテストなどもっと多くのボーナスプロモーションがあったのですが、EU圏の金融業引き締め措置で今は限られたボーナスプロモーションのみになってしまいました。

関連記事

XMTradingの歴史(沿革)
リンク先の記事では、XMTradingがここまで人気で信頼を獲得した歴史を解説しています。始まりは2009年に遡ります。

とは言っても、初回限定の口座開設ボーナス3,000円、入金額の100%ボーナス、XMTRADINGポイント、季節ごとのプロモーションと基本的は3つのボーナスを提供しています。

  1. 口座開設ボーナス(未入金ボーナス)
  2. 入金ボーナス
  3. XMTRADINGポイント
関連記事

お得なXMTRADINGボーナスの徹底解説
リンク先の記事では、XMTradingの3種類のボーナスと受け取り方やお得な使い方を解説しています。

XMTRADING ボーナスに関する口コミ・評判

海外FX歴15年<br>黒崎涼
海外FX歴15年
黒崎涼

XMTRADINGは、たまに受け取れる入金ボーナス枠をリセットしてくれます。
100%や20%ボーナス枠を使い切ってしまっても、リセットされると入金時にまた100%や20%ボーナスを受け取れます。

海外FX歴15年<br>黒崎涼
海外FX歴15年
黒崎涼

XMPというXMTradingポイントは、取引毎に自動で受け取れるポイントです。このXMPはボーナスへ交換することが可能で、交換したボーナスを証拠金に取引をすることができます。
このツイートのようにXMPをボーナスに交換してそのボーナスだけで利益を出す人もいます。

海外FX歴15年<br>黒崎涼
海外FX歴15年
黒崎涼

もし入金したお金を損失で使い切ってしまってもXMPがあればやり直しができます。溜まっているXMPをボーナスに交換すれば残高0円でも取引をして利益を狙えます。

今なら口座開設だけで3,000円の取引資金プレゼント中

XMTRADING公式サイト

未入金でもボーナスだけで取引して利益は出金できる

前述した口座開設ボーナスは、未入金でも受け取れるボーナスです。

まだXMTRADINGで口座開設していない方は、XMTRADING口座開設ボーナスを利用することで、入金しなくてもボーナスだけで取引して利益は出金できるので、ノーリスク取引が可能です。

未入金ノーリスク取引方法(初回限定)

初回限定ですが、下記の手順により未入金ノーリスク取引ができます。3,000円の取引ボーナスだけで最大約0.2ロット(2万通貨)まで取引可能です。

  1. XMTRADING公式サイトからリアル口座を開設する
  2. XMTRADING会員ページからXMTRADING口座有効化手続きをする
  3. XMTRADING会員ページから「XMTRADING口座開設ボーナス請求手続き」をする
  4. 取引ツール(MT4/MT5)をインストールして、ボーナスだけで取引する

今なら口座開設だけで3,000円の取引資金プレゼント中

XMTRADING公式サイト

日本語サポートが充実

XMTRADINGバックオフィスのサポートチームは、各国の言語に対応するため様々な人が在籍しており、日本語に関しても業界最多の十数名の日本人が在籍しています。

ホームページがすべて日本語表示に対応しているのはもちろんのこと、分からないこともオンラインチャットによりすぐに日本語で質問できることもメリットです。

毎回他社との比較で申し訳ないですが、他社は日本人サポートがおらず外国籍の日本語対応であったり、日本人は1名だけでその人の対応能力で印象が左右されてしまう傾向があります。

その分、XMTRADINGは、十数名の日本人がいるので、対応の速さや丁寧さも一定以上を保っています。

XMTRADING 日本語サポートに関する口コミ・評判

海外FX歴15年<br>黒崎涼
海外FX歴15年
黒崎涼

Twitter上の口コミ見ても分かる通り、「サポートが丁寧で早い」ということ。日本人サポートスタッフが十数名いるにも関わらず、数年間ずっと一定以上のサポート品質を保っていることはとても素晴らしいですね。

今なら口座開設だけで3,000円の取引資金プレゼント中

XMTRADING公式サイト

執行率100%、全取引の99.35%が1秒以下で執行、約定拒否なし

執行率とは、注文が拒否されずどのくらい約定されるかを表しています。XMTRADINGは、執行率100%なので、約定拒否は0%、注文は必ず約定されることを意味します。

ちなみに、同じような言葉で約定率というものがありますが、約定率は顧客の注文した価格通りに約定される確率を表しています。相場は常に変動していますから、約定スピードが1秒遅れただけで約定価格が異なってしまいます。

XMTRADINGの全取引の99.35%が1秒以下で執行ということは、注文が1秒以内で約定されるわけですから、顧客が出した注文はほぼ注文通りに約定されることを意味します。この場合、約定率は99.35%となります。

「約定率100%」を宣伝してる国内FX業者も多いですが、何を基準に約定率100%としているのかは各社の規定により異なるので、「場合によっては約定率100%になる」だけで平均した約定率で公表しているとは限りません。

その点、XMTRADINGは、1秒以内の執行率を基準とし平均約定率を誤解のない形できちんと公表しているので信頼できるでしょう。

XMTRADING 約定力に関する口コミ・評判

海外FX歴15年<br>黒崎涼
海外FX歴15年
黒崎涼

XMTradingは、他のFX業者に比べ約定力が高いことが口コミからも分かります。他社のFX業者は成行注文が約定されず拒否されたり、注文が滑ることも多いのですが、XMTradingは約定力も高いのもメリットですね。

今なら口座開設だけで3,000円の取引資金プレゼント中

XMTRADING公式サイト

入出金手続きも面倒くさくない

入出金手続きは、XMTRADING会員ページへログインして、入金画面・出金画面上から手続きを行います。

スマートフォンからでも入出金手続きが可能で、ご希望の入出金方法を選択と金額を入力し進めていくだけで簡単に手続きが完了します。

XMTRADING入金画面
XMTRADING入金画面

会員画面からではなく、公式サイト上から口座IDを入力して入出金手続きする海外FX業者もあるので、XMTRADINGは面倒なくスムーズに入出金できます。

入金方法も、bitwalletやクレジットカード、国内振込など複数の方法に対応しています。出金するときに面倒にならないのは、国内銀行振込による入金です。

出金先は、マネーロンダリング防止の観点から入金額までを入金先と同じ方法で出金しなければならないのですが、どの方法でいくら入金したのかは忘れることが多く、利益分をまた別に海外送金による出金で選び直す必要がでてくるためです。国内銀行振込による入金であれば、出金は海外送金だけ選択になるので楽です。

XMTRADING 入出金に関する口コミ・評判

海外FX歴15年<br>黒崎涼
海外FX歴15年
黒崎涼

XMTradingは入出金も早いのがメリットです。入金に関しては、どの入金方法でもほぼ問題なくスムーズに入金額が反映されます。出金に関してはクレジットカードへ返金という形になると、カード会社の締日との関係で返金着金まで最大で2ヶ月かかってしまうこともあります。

今なら口座開設だけで3,000円の取引資金プレゼント中

XMTRADING公式サイト

最低入金額500円~

XMTRADINGは、最低入金額500円からというのも魅力です。他の海外FX業者では、最低1万円以上や3万円以上のところが多いので、500円から入金できるのはお試し取引もできるので初心者にもメリットになります。

500円から入金対応ということなので、501円でも1,000円でも5,000円でも大丈夫です。「たった500円で取引できるの?」と思われるかもしれませんが、XMTRADINGは最大レバレッジ888倍なので、最大で500円×888倍=444,000円分の取引ができます。

例えば、ドル円110円を取引したいのであれば、少し余裕を見て0.03ロット(3,000通貨(33万円分))前後を取引できます。

また、XMTRADINGは100%入金ボーナスもあるので、もし5万円を入金した場合は、5万円の100%である5万円のボーナスを受け取れます。つまり、入金額は5万円でも合計10万円の証拠金で取引ができることを意味します。

入出金トラブルなし

XMTRADINGは、入出金トラブルを聞かない海外FX業者です。

2015年頃にXMTRADINGで出金拒否された!と某掲示板で騒がれたことがありましたが、これはXMTRADINGのシステムバグを利用してFXサロン(ネット上のグループ)が不正取引をしたためです。不正な取引は利用規約違反で、全額利益没収と口座永久凍結のブラックリストに入ります。

その後は、ネット上で調べてもらえば分かりますが入出金トラブルの話はありません。

たまに誤解される出金拒否のケースもあります。

過去にクレジットカード/デビットカードで入金してて出金申請したところ、システム上カード返金が可能な期限が過ぎてしまい「出金拒否」と画面に表示されたということはたまにありますが、こちらは銀行送金を選び出金申請し直せば出金できるようになります。

最大レバレッジ888倍

最大レバレッジが300倍前後の海外FX業者が一番多いですが、XMTRADINGは888倍まで取引することができます。つまり、入金した額の最大888倍の金額を取引できます。

例えば、10万円を入金したのなら888倍の8880万円分の取引ができます。金額だけ聞いてもパッとイメージが湧かないかと思うので取引量で例えると、ドル円110円だった場合、最大で約8ロット(80万通貨)まで取引ができる計算です。

日本国内FX業者の最大レバレッジ25倍の場合なら、10万円で約2万通貨しか取引できないので、その差は歴然です。

ただし、この計算は最大値です。10万円入金して888倍で最大の8ロットを取引してしまうと、少し為替レートが損方向に動いただけでロスカット(強制決済)になってしまうので、余裕を持って0.5ロット(5万通貨)等で取引した方がロスカットになるリスクは減ります。

一人8口座まで所有(開設)可能

XMTradingは、一人最大で8口座まで開設が可能です。他社の海外FX業者は、一人一口座が多く、複数口座でも8口座まで開設できるFX業者は稀です。

口座数が多くなればFX業者側のサーバーにも負担が増えるので、コストの面からも一人一口座にして欲しいFX業者は多いのが実情です。

しかし、XMTradingはサーバーをコストをかけて年々増強しており、顧客が取引しやすい環境に力を入れています。

複数口座を使う意味としては、主に自動売買をするときが便利でしょう。自動売買システムは一口座につき1システムしか基本的に走らせない(複数可だが重くなりシステム通りに売買できないorバグに繋がるなる)ので、XMTRADINGのように複数口座を開設できると、一口座に1システムで分けて自動売買を稼働させられます。

ちなみに、XMTradingは条件付きで無料でVPSを利用することもできます。VPSは契約すると月3,000円ほどの費用になるので、条件付きとはいえ無料で利用できることもメリットです。

また、口座タイプごとに複数の口座に分けても良いですし、取引手法別(スキャルピング専用など)で口座を分けても良いでしょう。中には、USDやEUR口座を追加で開設し外貨預金のようにして使っている人もいます。

今なら口座開設だけで3,000円の取引資金プレゼント中

XMTRADING公式サイト

XMTRADINGを使うデメリット

XMTradingを使うデメリット
  1. スプレッドが広い
  2. 個別株の取引ができない
  3. 重要経済指標発表前後は約定が遅くなる時がある
  4. 日本語サポートは24時間対応ではない

スプレッドが広い

海外FX業者の中でもスプレッドが広いのは、XMTRADINGのデメリットとしてよく言われる事項です。

例えば、ドル円とユーロドルの平均スプレッドは1.5pips。ポンドドルは1.9pipsほどです。他社の海外FX業者よりも0.3pipsほど平均スプレッドが高い傾向にあります。

ただし、XMTRADINGのZERO口座を使えば、ドル円とユーロドルの平均スプレッドは0.1pips。手数料含めても取引コストは1.1pipsですから、他の海外FX業者よりもスプレッドは低くなります。

関連記事

XMTRADING スプレッドに関する口コミ・評判

海外FX歴15年<br>黒崎涼
海外FX歴15年
黒崎涼

やはり、スプレッドが広いのは皆共通してデメリットという認識です。例えば22という表示は22pipsではなく2.2pipsという意味です。12なら1.2pipsです。
逆に考えればスプレッドが広い分無駄に取引せず、ここぞという時にだけ取引できるので利益は取りやすいと考える人もいるほどです(苦笑)

スプレッドが広いデメリットの対策としては、スプレッド0pips~のZERO口座で取引することです。

今なら口座開設だけで3,000円の取引資金プレゼント中

XMTRADING公式サイト

個別株の取引ができない

日経平均株価やNYダウ、NASDAQなどのインデックス銘柄はCFDでXMTRADINGでも取引できますが、FacebookやAmazon、トヨタやヤフージャパンといった個別株の銘柄はXMTRADINGで対応していません。

厳密に言うと海外在住の外国人でXMTRADINGではないXMGlobalサイトであれば、個別株の取引ができますが、日本人は全員XMTRADINGでしか口座開設できません。

そもそも個別株も取引できる海外FX業者というのは数が少なく限られてきます。一般的にはFX業者で個別株は取引できないものです。

重要経済指標発表前後は約定が遅くなるときがある

重要経済指標というのは、特に米雇用統計です。最近はXMTRADINGのサーバーも増強され、約定が遅くなるということは減ってきてはいますが、大きな乱高下が続くときなどは売買する人も多く、たまに成行注文がすべる時があります。

とは言っても、どの海外FX業者でも重要経済指標発表前後はサーバーが重くなるものなので、XMTRADINGはたまにしか約定が遅れることが起きないので優秀な方です。

「重要経済指標発表前後は取引しない」という人には、このデメリットは関係ありません。

XMTRADING 重要経済指標の取引に関する口コミ・評判

海外FX歴15年<br>黒崎涼
海外FX歴15年
黒崎涼

雇用統計発表の前後の時間は為替レートも乱高下しスプレッドも広まるので、重要経済指標発表前後の取引には向いていないFX業者と言えるでしょう。ただし、他の海外FX業者を試してもらえれば分かりますが、他社はもっと酷いです(笑)
海外FX業者ならXMTRADINGはマシと言えます。

対策としては、米雇用統計など重要な経済指標発表前後は取引しないことです。どうしても経済指標トレードがしたい場合は、スプレッドを覚悟するか他社(国内FX業者)などを検討した方が良いでしょう。

今なら口座開設だけで3,000円の取引資金プレゼント中

XMTRADING公式サイト

日本語サポートは24時間対応ではない

日本語サポートの受付は24時間ですが、返信可能な時間は24時間ではありません。

XMTRADINGは、下記の日本語サポート時間となります。

(日本時間)09:00 – 21:00(土日・祝日休業・年末年始休業あり)

オンラインチャットサポートも上記営業時間となっていますが、人員や多忙状況によってはサポート時間内でもオフラインになっていることがあります。

もし、何かのトラブルですぐに問い合わせし返信をもらいたいときは、上記サポート時間に問い合わせすることになります。(*返信は24営業時間前後です)

今なら口座開設だけで3,000円の取引資金プレゼント中

XMTRADING公式サイト

XMTRADING利用に向いている人

  • 1万円以下の資金でFXをしたい人
  • (海外FX含め)FX初心者
  • ノーリスクで取引したい人(XMTRADING口座開設ボーナスで可能)
  • 使いやすさ、サポートの迅速さ重視の人
  • とりあえず一番人気の海外FX業者で取引してみたい人
  • 口座開設に時間をかけず、IDセルフィーを提出したくない人
  • 借金になるのが怖い人
  • 入出金も簡単に手続きしたい人
  • FX以外でも株式指数や商品CFDで取引したい人

上記に該当する人は、XMTRADINGでの取引に向いています。

逆に、数秒から数分単位で取引を繰り返すスキャルピングトレードスタイルの人には、スプレッドが広めなので向いていません。資金が5万円以上あり、ボーナスなし、最大レバレッジ500倍でも問題ない人ならスプレッド0~のZERO口座で取引しても良いでしょう。

今なら口座開設だけで3,000円の取引資金プレゼント中

XMTRADING公式サイト

XMTRADING評判まとめ

私(著者)の場合は、デイトレード~スイングトレードが中心なので、スプレッドの広さはそんなに気にしていません。

そもそも他の海外FX業者と比べても0.3pips前後しか変わらないので、0.3pips前後の少ないスプレッドの差で結果の損益がそんなに変わるか?と言ったらそれほど変わりません。

たまに「スプレッドが広いから損した」という人もいますが、その取引はスプレッドが狭くても損してたはずです。

それよりも信頼できるFX業者で取引した方が結果的に安心です。出金するときも「ボーナス使って取引した分なので出金できません」などの出金制限や出金拒否もXMTRADINGにはありませんし、何か困ったことがあれば日本語サポートに問い合わせて迅速に回答をもらえます。

それに完全に追証もありませんし、約定拒否もなくスムーズに約定しますし、ボーナスで言えばXMPという仕組みが地味に役立ちます。会員ページの使いやすさもピカイチです。これらが私がXMTRADINGを使う理由です。

もちろん、他の海外FX業者も日本語サポートがありますが、一通り他社に質問を問い合わせて分かったことは、サポートの質が低いということ。業者名は明かしませんが、稀に凄く不親切で上から目線の対応をされることもありました。

その点、XMTRADINGはどの担当者でもきっちり丁寧に返答をもらえますし不満点はありません。

口座開設の本人確認でIDセルフィー(自撮り写真)を求められることもないので、口座開設もしやすいと言えますし、ホームページも全体的に分かりやすく見やすいので初心者にも使いやすいでしょう。

今なら口座開設だけで3,000円の取引資金プレゼント中

XMTRADING公式サイト

XMTRADINGメリット・デメリットに関する関連記事

今なら口座開設だけで3,000円の取引資金プレゼント中

XMTRADING公式サイト

文章や画像などコンテンツのコピーは禁止しています。
タイトルとURLをコピーしました